ABOUT 上ノ空

株式会社上ノ空
UWANOSORA Co., Ltd.

創業:2012年10月1日

代表取締役:横里 隆(※)

業務内容:出版・編集業務、コンテンツ開発全般、作家エージェント業務、コンテンツイベント企画運営、物語のある企業ブランディングのコンサルティング、etc

(※)横里 隆/よこさと・たかし プロフィール

株式会社上ノ空 代表取締役

1965年愛知県豊川市生まれ。1988年信州大学卒業、同88年株式会社リクルート入社。リクルート本社総務部、名古屋支社総務部を経て、93年、書籍情報誌準備室(現ダ・ヴィンチ編集部)へ異動。本とコミックの情報誌「ダ・ヴィンチ」の創刊準備から企画・編集に参加。以来、足かけ20年に渡り「ダ・ヴィンチ」に携わる。

2006年、「ダ・ヴィンチ」がリクルートの子会社である株式会社メディアファクトリーに移管されるにともないメディアファクトリーに転籍。

2001年4月~20011年3月まで10年間ダ・ヴィンチ編集長を務める。その後、ダ・ヴィンチ事業部・事業部長兼務。電子書籍情報サイト「ダ・ヴィンチ電子ナビ」(現ダ・ヴィンチニュース)編集長兼務。

2012年6月末、株式会社メディアファクトリーを退職。

2012年10月、株式会社上ノ空 設立。

2013年-現在、マンガ家・山岸凉子のエージェントとして活動。

2013-2017年、SUGOI JAPAN実行委員会・事務局長としてSUGOI JAPANを企画運営。

2015-2016年、日本財団主催「東京国際文芸フェスティバル」事務局長として文芸フェスを企画運営。

2017-2019年、2018年3月に日比谷にオープンした女性のための書店「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE」(ローソンエンターテインメント)をプロデュース。

2018-2021年、「国際文芸フェスティバルTOKYO」の運営母体として一般社団法人リットストック設立。代表理事としてイベントを企画運営。

2018-2021年、株式会社イースト・プレス顧問。

2019-2020年、ボイジャーホールディングス株式会社にてコンテンツ開発プロデュースに携わる。宇宙戦艦ヤマトに関わるコンテンツ開発(※)、「ヤマトマガジン」の編集などを担当。

※KADOKAWA・コミックNewtypeにて2020年6月より連載「宇宙戦艦ヤマトNEXT/スターブレイザーズΛ(ラムダ)」のプロデュースおよび連載サポート。

2019年-現在、イラストレーター・利光春華のエージェントとして活動。

2019年-現在、名古屋のテレビ塔をリニューアルし、2020年10月にアートホテルとしてオープンした THE TOWER HOTEL NAGOYA のブランディング及びギャラリー運営サポート。

〈ダ・ヴィンチ時代の主なWORKS〉

・1994年4月「ダ・ヴィンチ」創刊。

・「ダ・ヴィンチ」創刊2年目からブックインブック形式で、本誌内に「コミックダ・ヴィンチ」コーナー創設。

・創刊以来赤字であったダ・ヴィンチ事業を、編集長就任2年目の2002年度から黒字化実現。退職に至るまで黒字継続。

・『テレプシコーラ』(山岸涼子)の連載・コミックス刊行を担当。同作で2007年度第11回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞。

・ダ・ヴィンチ事業部において怪談文芸誌「幽」創刊。

・ダ・ヴィンチ事業部において文庫レーベル「MF文庫ダ・ヴィンチ」創刊。

・電子書籍情報サイト「ダ・ヴィンチ電子ナビ」(現ダ・ヴィンチニュース)創設。

・担当書籍:『テレプシコーラ』(山岸涼子)、『love history』(西田俊也)、『小説・秒速5センチメートル』(新海誠)ほか多数。